FC2ブログ
09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保護犬

はじめまして、新参者です。 先月から新しく会員になりました。

よろしくおねがいしま~す


ところで日曜日。
娘の小学校のドッジボール大会に行ってたら、首輪だけで、テコテコお散歩をしてる子を発見しました!
どうやら前日からうろうろしてる様子。
犬や人に危害はないようでしたが、遊び心からか、お腹がすいてたからか、ペットのウサギをかんでしまったと
言うことで、このままではと思い仕方ないのでつれて帰りました。

お腹がすいていたのかドッグフードだけでガツガツガツガツ食べ、その日はお外の犬小屋に毛布をひいてお泊り。
IMG_0673_convert_20101026162825.jpg

次の日に警察に電話しても保健所に電話しても届けがないと覚悟を決めて、飼う事も視野に入れたのですが。

飼い主さん見つかりました!

よかったです~ 

青の首輪と黄色のリードの色を勘違いされていたようです。
お名前札、つけといてね

ちゃんと、会のチラシ、渡してきましたよ。

でも、娘は一晩しか一緒にいられなかったと大泣きでした。。。。

コロちゃんって名前も付けたんだけどね、ラッキーちゃんでした。
でもとっても良かったです
スポンサーサイト

ラフターヨガ

笑うヨガ! に行って来ました。

先月から沼津でも始まって、今日は 2回目でした。

場所は、第五地区センター。 

セラピードッグサポートクラブ副会長・「ヤマトの姉ちゃん」が

リーダーで、無料です。


童心に返って、お腹の底から、わっはっは!!!

来月もありますので、皆さん、一緒に笑いましょう!!

秋ですね

秋らしくなってきましたね。

こまぞう、久々にお散歩しましたが、

やっぱり、すぐに帰りたがりました。

201010171410000.jpg







ところで、子猫のことですが・・・

この前の日曜日、夕方 5時、天国へ旅立って行きました。

苦しむことなく、静かな最期でした。


わずか 2週間でしたが、懸命に生きようとする子猫からは

こちらが、たくさんのことを学びました。



これからは、うちの子として供養したいと思い、火葬しました。

体重が少な過ぎて、「小動物」扱いでした。

小さかった体が、ますます小さくなって家に帰って来ています。



ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。

さくら動物病院の先生には、本当にお世話になりました。


子猫の分まで、こまぞうを長生きさせなくては・・・と思っています。

こんにちは。

昔の話ですが、仕事帰りで車を走らせていた際、前の車が猫をひきました。
その車はそのまま走り去りました。
私は猫を保護しました。
夜だったので夜間受付してくれる動物病院に向かいました。
猫は、痙攣したり、失禁したり、本当に辛そうでした。
治療するまもなく、猫ちゃんは死んでしまいました。
助けてあげれなかった自分の無力さと、ひいた人間に怒りがこみ上げました。
あの時はただ悲しくて、それだけでしたが、今思うと、
あの猫の最期をみることができてよかった・・と思います。
事故にあわない方が一番よかったのですが、冬の寒い夜に、一人ぼっちで死ぬことなく
そばにいれてよかったです(人間の勝手な想いかもしれませんが・・)
今、わたしはクラブで活動させてもらっていますが、わたしの活動は小さいことかもしれませんが
それでも動物たちのために、命のためにがんばりたいです!それだけは強く思います。

ワクワクな予感♪

こんにちは!
昨日は定例会お疲れ様でした。
新メンバーさん2名様、参加ありがとうございました!
今まで以上に楽しいことが起こりそうでワクワクしました!
今までの活動を大切に、さらにみんなで楽しくがんばっていきたいと思いました。
みんなで力を合わせれば、どんなことでもできちゃう氣がします!!
これからもよろしくお願いします(^▼^)

子猫、保護中

黒トラの女の子。体重 760g、生後4ヶ月くらい。 

先週から、我が家で保護しています。


201010041904000.jpg


201010102111000.jpg


さくら動物病院で診てもらっています。

よくぞ、これで生きていた・・と思うほどガリガリです。

何とか助けたくて、さくら先生にアドバイスしてもらいながら

少しづつ食べ物を与えていますが、吐くことが多く

なかなか回復しません。



それでも、トイレはすぐに覚えました。

声をかけると「ニャ~」と返事をします。

わずか数日なのに懐いて、骨と皮ばかりの体で擦り寄ってきます。

膝の上に抱っこすると、眠るんですね。

寝顔を見ていると、切なくなってしまいます・・・






うちの娘が拾って来たんです。

道の真ん中で、座り込んでいたそうで、

今にも車にはねられそうで、連れて来てしまった、と言っていました。


迷子の可能性もなくはないので、拾った場所へ行って、

近所の人に聞いてみました。

すると、庭の草取りをしていたおばあさんが・・・


「うちでは飼ってないよ。

 だけど、野良でかわいそうだから残り物のエサをやってた。

 母猫と 3匹の子猫が、毎日来ていたんだけど

 半月ほど前、親と 2匹の子供が突然、来なくなってね。

 一番小さい、これだけが残った。

 食べないし、元気がなかったから、死んだのかと思ったよ。

 これもメスだったら、来年の春には、また子供を産むだろうね。」


そ、そんな・・・・・!

だから、不幸な野良猫が増えるんだよ~~・・・!!



 私   「とにかく、弱っているから病院に連れて行きます。

      元気になるようにしますから
 
      ちゃんと飼ってくれる人を捜してもらえますか。」


おばあさん「病院?? そんな、お金がかかるじゃ~

      こんなに痩せてたら、もらい手なんてないよ。」 


 私   「病院代は、私が払いますから心配しないでください。

      元気になるまで、私が面倒みます。

      私も飼ってくれる人を捜しますから、そちらでも探してください。」

      
おばあさん「はぁ・・ わかりました・・」


全く悪気のないおばあさんに、野良猫の避妊・虚勢の話など

することもできない私でした・・・



今は、とにかく猫に元気になってほしいです。

里親さん募集までこぎつけることができればいいのですが・・・






12日(火)は定例会ですね。

皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

おはなしのへや

参加の皆様、お疲れ様でした。


中村純子さんの、「いぬになったまもるくん」すばらしかったです。

透き通る声と、感情のこもった語りに、大人も子供も、

惹きつけられました。

このような機会が、もっともっと増えるといいですね。



写真を撮ろうと思って、デジカメを持って行ったのですが

撮影には許可がいるとのことだったので断念・・・



久々に図書館に行ったので、本を数冊、借りてきました。

これを機会に、またちょこちょこ行こうと思います。




          
    

今朝のワンショット。

さくら動物病院の待合室で、弥七くんとこまぞう。

201010020851000.jpg

弥七くん、人にも動物にもフレンドリーです。

名前を呼ぶと、ちゃんと振り向くところが、またかわいい!

FC2カウンター

最新記事
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。